JMAX THEATER 上越

スタッフブログSTAFF BLOG

 

【上越】 『万引き家族』上映決定!

2018.05.24 投稿

皆様こんにちは♪

是枝裕和監督最新作
家族を描き続けてきた名匠 是枝裕和が、“家族を超えた絆”を描く衝撃の感動作
『万引き家族』

6月8日(金)よりJ-MAX THEATER上越での上映が決定いたしました!

第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門で最高賞のパルムドールを受賞!

カンヌ国際映画祭において最高賞にあたる同賞は、1997年の第50回カンヌ国際映画祭にて今村昌平監督作品『うなぎ』が受賞して以来21年振り、カンヌのコンペにて日本映画が受賞するのは是枝監督の『そして父になる』以来5年振りとなります。

世界が認めた是枝監督が描く
人と人との関係が希薄な今の時代に、真の “つながり”とは何かを問う、心揺さぶる衝撃の感動作。

是非劇場のスクリーンでご鑑賞ください。

皆様のご来場心よりお待ち致しております♪

J-MAX THEATER上越

高層マンションの谷間にポツンと取り残された今にも壊れそうな平屋に、治と信代の夫婦、息子の祥太、信代の妹の亜紀の4人が転がり込んで暮らしている。彼らの目当ては、この家の持ち主である初枝の年金だ。足りない生活費は、万引きで稼いでいた。社会という海の底を這うような家族だが、なぜかいつも笑いが絶えず、互いに口は悪いが仲よく暮らしていた。
冬のある日、近隣の団地の廊下で震えていた幼い女の子を、見かねた治が家に連れ帰る。体中傷だらけの彼女の境遇を思いやり、信代は娘として育てることにする。だが、ある事件をきっかけに家族はバラバラに引き裂かれ、それぞれが抱える秘密と切なる願いが次々と明らかになっていく──。

http://gaga.ne.jp/manbiki-kazoku/

©2018フジテレビジョン ギャガ AOI Pro.

  •  

    【上越】アカデミー賞®作品続々公開決定!

    2018.05.13 投稿

    皆様こんにちは♪

    劇場では既に告知をさせていただいておりますが、
    第90回アカデミー賞®受賞・ノミネート作品の公開が続々と決定しております!


    上映中
    絶体絶命の状況下での首相就任からダンケルクの戦いまで―。
    伝説のリーダーの知られざる27日間を描いた傑作エンターテインメント!
    『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』
    《アカデミー賞®主演男優賞〈ゲイリー・オールドマン〉、メイクアップ&ヘアスタイリング賞受賞》


    5月19日(土)公開
    異文化結婚に立ちふさがるトラブルと騒動を、すべて愛と笑いでハッピーに変えた2人とその家族を描く
    感動のクロスカルチャー・トゥルーストーリー!
    『ビッグシック ぼくたちの大いなる目ざめ』(2週間限定上映)
    《アカデミー賞®脚本賞ノミネート》


    5月25日(金)公開
    巨匠リドリー・スコット監督が1973年にローマで発生した世界一有名な誘拐事件を映画化!
    非情な誘拐犯、そして冷酷な大富豪と戦う、一人の母―
    『ゲティ家の身代金』(R-15)
    《アカデミー賞®助演男優賞〈クリストファー・プラマー〉ノミネート》


    6月8日(金)公開 
    スティーヴン・スピルバーグが現代社会に放つ強烈なメッセージ。
    メリル・ストリープ×トム・ハンクス2大オスカー俳優が初競演!
    「今」を弾丸のように撃ち抜く、真実の物語。
    『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』(2週間限定上映)
    《アカデミー賞®作品賞、主演女優賞〈メリル・ストリープ〉ノミネート》

    小さな田舎町で繰り広げられる衝撃のクライム・サスペンス。
    その看板広告(ビルボード)は、嵐の前触れだった――。
    『スリー・ビルボード』
    《アカデミー賞®主演女優賞〈フランシス・マクドーマンド〉助演男優賞〈サム・ロックウェル〉受賞》


    7月7日(土)公開
    鬼才ポール・トーマス・アンダーソン監督×ダニエル=デイ・ルイス引退作
    オートクチュールのドレスが導く、禁断の愛の物語。
    女を最高に美しく見せる完璧主義の芸術家と、男の色には決して染まらないミューズ。
    洗練を極めたオートクチュール(高級仕立服)の世界で、もっとも艶やかな駆け引きが始まる。
    『ファントム・スレッド』(2週間限定上映)
    《アカデミー賞®衣装デザイン賞受賞 作品賞他6部門ノミネート》


    近日公開
    「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロ監督が贈る
    切なくも愛おしい、誰も観たことがない究極のファンタジー・ロマンス
    『シェイプ・オブ・ウォーター』(R-15+)
    《アカデミー賞®作品賞 他最多4部門受賞》

    青春の輝きと痛みを知る、誰もが共感して心震わせる これは、あなたの物語
    『レディ・バード』
    《アカデミー賞®作品賞 他5部門ノミネート》

    また現在上越ではアカデミー賞®特別ブースを展開しております!
    当館にお越しの際はぜひお立ち寄りください♪

    皆様のご来場心よりお待ち致しております♪

    J-MAX THEATER上越

  • 1

    ページトップへ戻る

    © JMAX THEATER .ALL RIGHTS RESERVED.